ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ


ex.EXTREMEの鬼才、ヌーノ・ベッテンコートによる新バンド。 2003年のPOPULATION 1名義でのツアーに参加したメンバーを中心に結成された4人組DramaGods=ドラマゴッズ。

メンバー
Nuno Bettencourt (Vo, Gu)
Joe Pessia(Ba)
Steve Ferlazzo(Key)
Kevin Figueiredo(Ds)

アーティストデータ
オフィシャルページ

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

DramaGods 1st Album
『Love』
VICP-63136
発売日:2005/12/16
ヌーノ本人による全曲解説は
コチラ

 インフォメーション
 来日密着!
最新のコメント
青春時代を取り戻せました..
by 空港の仕事 at 02:39
“LOVE”・・・最後は..
by mb at 13:04
LOVEの次は?ずっと待..
by nano at 20:16
スタッフのみなさん、ご苦..
by mb at 14:58
WE LOVE LO..
by hayaisako at 09:44
最新のトラックバック
Always Let M..
from 1-kakaku.com
ヌーノベッテンコートのD..
from qooby
ヌーノベッテンコートのD..
from qooby
Dragon Ash /..
from なんとなくやる
アウトドアギターを紹介さ..
from アウトドアギターの地球弾き語り
以前の記事
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ブログ・スタッフからみたDramaGods その4
みなさんこんにちは。エキサイト担当”TO”です。
本日は私、エキサイト担当”TO”から見たDramaGodsの続きをお送りいたします。

まずはライブの感想からです。正直な話、ヌーノのライブを見るのは今回が初めてでした。エクストリーム時代は地元におり、見たくても見えない状態でスリーサイズツアーの様子は当時ミュージック・ライフ誌でその模様を眺めているだけでした。
初めて聞く生のヌーノの歌声は力強く、よくこんなギター弾きながら歌えるな~というのが第一印象でした。演奏のほうはすばらしくやっぱり、CDで聞くよりもライブだな~と思っていたのですが、3Jさんもおっしゃるとおり、まだまだこんなもんじゃない!とも感じさせられました。今回のライブは、ツアーでいえば初日のライブです。長いツアーを経てさらに完成した演奏を聴きたい!そう思わずにはいられないライブでした。

前回の書き込みにコメントをくださった皆さん、ありがとうございます!ユーザーのみなさんの反応がすぐに返ってくるととても励みになります!それこそが僕がインターネットの仕事をしている理由なので。
さて、今回は僕からも秘蔵?写真を。

f0053118_12411395.jpg

ESPホールでのライブが終了し、BlackLabel(黒ラベルです!)を味わうジョー。


by エキサイト担当"TO"
[PR]
by dramagods | 2006-03-27 12:43
<< ブログ・スタッフからみたDra... ある日の雑談その6  日本に来... >>

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム