ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ


ex.EXTREMEの鬼才、ヌーノ・ベッテンコートによる新バンド。 2003年のPOPULATION 1名義でのツアーに参加したメンバーを中心に結成された4人組DramaGods=ドラマゴッズ。

メンバー
Nuno Bettencourt (Vo, Gu)
Joe Pessia(Ba)
Steve Ferlazzo(Key)
Kevin Figueiredo(Ds)

アーティストデータ
オフィシャルページ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

DramaGods 1st Album
『Love』
VICP-63136
発売日:2005/12/16
ヌーノ本人による全曲解説は
コチラ

 インフォメーション
 来日密着!
最新のコメント
青春時代を取り戻せました..
by 空港の仕事 at 02:39
“LOVE”・・・最後は..
by mb at 13:04
LOVEの次は?ずっと待..
by nano at 20:16
スタッフのみなさん、ご苦..
by mb at 14:58
WE LOVE LO..
by hayaisako at 09:44
最新のトラックバック
Always Let M..
from 1-kakaku.com
ヌーノベッテンコートのD..
from qooby
ヌーノベッテンコートのD..
from qooby
Dragon Ash /..
from なんとなくやる
アウトドアギターを紹介さ..
from アウトドアギターの地球弾き語り
以前の記事
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


DramaGods から DramaMobのみなさん へ 3
JOEからのメッセージです。

Joe : コンニチハ。DramaMobノミンナ。ジョーデス。
イツモ、サポートシテクレテェ、アリガトウゴジャイマス。

僕が、初めて来日したのは14年前、ミュージシャンとしてでなく
普通の人として来たんだ。今みたいに誰も特別扱いされることなく、それでも本当に親切にしてくれて。日本人の親切さはいつまでも心に残ったよ。だから、バンドをする前から日本は僕の心で特別な存在だったんだ。

ミュージシャンになってからは多くの国を訪れるようになったけど、日本はスペシャルなんだ。美しい人々、すごく心が温かい。決して忘れられない存在なんだ。だからいつも頑張ってコミュニケートしようとしてるよ。
「君も証人でしょう? 一緒にいてわかるよね〜。」 <ウン、ウン>
「僕はいつも、日本語を覚えようとしているよね?」 <ウン、ウン>
とにかく、ここに来たら色々吸収したいと思うんだ。これは、僕が日本を愛しているたけでなく、尊重しているからこそできる、最高のことだと信じているよ。

<Sフォー> とにかく、「これ日本語でなんて言うの?」「日本語で話して」と、いつもより積極的なジョー。今回、覚えた日本語も沢山ありました。例えば、「おまかせ(お寿司のオーダーの時」、「今日は雨が降っていますね。いやですね〜」とか。
「今度は、絶対ゆっくり観光して、日本語を学びたいんだ〜」と言っていました。
いつも、ブログもチェックしてくれてるので、近々、彼からのダイレクトな書き込みもあると思われます。きっと、その時はローマ字で書いてくるような気が‥。(笑)
[PR]
by dramagods | 2006-07-29 07:38 | 来日密着!
<< DramaGods から Dr... DramaGods から Dr... >>

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム