ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ


ex.EXTREMEの鬼才、ヌーノ・ベッテンコートによる新バンド。 2003年のPOPULATION 1名義でのツアーに参加したメンバーを中心に結成された4人組DramaGods=ドラマゴッズ。

メンバー
Nuno Bettencourt (Vo, Gu)
Joe Pessia(Ba)
Steve Ferlazzo(Key)
Kevin Figueiredo(Ds)

アーティストデータ
オフィシャルページ

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

DramaGods 1st Album
『Love』
VICP-63136
発売日:2005/12/16
ヌーノ本人による全曲解説は
コチラ

 インフォメーション
 来日密着!


ヌーノ流、バンドメンバーの選び方!
Sフォー:ず〜とヌーノを見てて思うんですが、割と身内の人や昔からの友人とか、知り合いを選んでプレイしていますよね。その意図は?


f0053118_7364816.jpgヌーノ:アハハ。特に意図していないけど自然とそうなってしまうんだ。オーディションする度にね。例えば、そうだな〜、スキゾフォニックのオーディションした時もね、ドニーが一番よかったから選んだ。ケヴィンをオーディションした時も、彼は、別のバンドにいたんだけれども結局DramaGodsでやることになったね。とても自然にね。いわゆる縁って言うやつだね。まさしく、運命とでもいうのかな(笑)。
LAにやってきた時、いろいろとオーディションしたよ。ベースプレーヤーや、ドラマーや、キーボードプレーヤー等々。本当にたくさんした。でもね、しっくり来なかったんだ。そして、たまたまと言うか、いつの間にか、昔から知っている人や旧友や、やり慣れているメンバーを選んでいたんだな〜。う〜ん、でも、ほんと、なんでだろう?(笑) 今回、質問されて気がつく事が多いよ。

(Photo: Yuki Kuroyanagi)
[PR]
by dramagods | 2006-02-27 07:17 | インタビュー
<< スティーブが語る DramaG... ジョーが語る 「日本の好きな物」  >>

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム